★ 1-on-1 Online Japanese Lesson ★

#77 重い腰を上げる

Learn Japanese @Satominchi → Anchor ・ Spotify ・ Apple
This is a Japanese podcast for intermediate and above learners.

こんにちは、みなさん。さとみんちポッドキャストへようこそ。
今日はだい77回目かいめ放送ほうそうです。はじまるよっ。

あらためまして、こんにちは。さとみです。
みなさん、お元気ですか。私は今日も元気です。

が、またまたお久しぶりになってしまいましたね。すみません。実は色々あってまたおくれてしまいました。まあ順番じゅんばんお話ししますが、今日はひとまず、親知おやしらずの話をしようと思います。

実は先々週せんせんしゅうぐらいかな?親知おやしらずをきました親知おやしらずというのは、高校生こうこうせいくらいから、口の一番おくはじめるのことで、むかし寿命じゅみょうみじかかった時代じだいに、おやが子供のそのえるのを知らずにくなるということから、親知らず(親不知おやしらずという名前になったそうです。

で、その親知らずはぐに生える確率かくりつひくいらしいんですが、私の場合ばあいはなんと!きれいに生えていて、ま、そのわりに八重歯やえば」とばれる外側そとがわに出ている歯あの吸血鬼きゅうけつきのような歯ですね、と、下には内側うちがわに入ってしまった歯が一本ありました。今回、別に虫歯むしばになったわけでもなかったんですが、前々からこうと思っていたので、やっとですが、おもこしげてきました。はい。

で、私の場合は親知らず4本と、下の内側にはいってしまった歯を一本、わせて5本抜いたんですが、全部きれいにえていたということで、普通ふつう歯医者はいしゃさん局部きょくぶ麻酔ますいで抜きました。歯を抜くことを「抜歯ばっし」というんですが、抜歯ばっし当日とうじつながとしては
、まず、口の中をしびれさせるための表面ひょうめん麻酔ますいをして、その後で注射ちゅうしゃのタイプの局部きょくぶ麻酔ますいをしてから、抜歯ばっしをしました。みなさんがよく言いますが、抜歯ばっし自体じたいは本当にされているかんじで、何が一番いたのかって…局部麻酔。うん。

私は表面麻酔をしながら「笑気しょうきガス」と呼ばれる、英語でlaughter gasとかnitrous oxideというリラックスするガスをつけていたんですよ。で、いざ局部麻酔を!っていう時に、そのせいで気持きもちがわるなっちゃって、で、はずしてのを待ってから局部麻酔をしたんですが、5分ほど待ったせいで、表面麻酔はほとんどれてて、局部麻酔がものすごく痛かったです。痛さでちからはいってかたぶるぶるふるえていました。といっても、私はさいわ1時間半で全部終わって、麻酔が切れた後も、痛みもなければほっぺれることありませんでした。

局部麻酔で一日で5本抜くというのは日本ではなかなかなくて、家族とか友達とかに心配しんぱいされたんですが、無事ぶじ終わって。最近は毎日スープとマッシュポテトを食べています。はい。

ちなみに、「おもこしげる」というのは、椅子いすすわっているところから重いを上げてイメージどおり、「したくないこととか面倒めんどうくさい事のためにやっとうごき始める」という意味です。抜歯がこわくてしていない人、重い腰を上げて歯医者はいしゃさんに行ってくださいね。

ということで、今日は「おもこしげて親知おやしらずをきました!」のおはなしでした。わからないところがあったら、ウェブサイトのtranscriptionをチェックしてみてください。
では、また次のエピソードでお会いしましょう。
またね。ばいばい!

文法チェック

N3【~ず(に)】=~ないで(without)
 例:災害時は慌てずに、落ち着いてください。
N3【~わけではない】=“It doesn’t mean that ~.”
 例:したくはないが、面倒くさいわけではない。
N3【~せいで】=“because of ~ (in a bad way)”
 例:麻酔のせいで、気分が悪くなってしまった。
N2【~も(条件形)…も】=「~も~も」「~という点もあるし~という点もある」。いいことと悪いことを一緒に使わない。
 例:注射が苦手な人もいれば、苦手じゃない人もいる。

2 Comments

1日で5本歯を抜いた大変ですね、普通はダメでしょう。私は親知らずを抜いたことはあります、一本だけ。意外に痛くない、 いつも通り食べられますが2、3日腫れていました。さとみさんは無事に終わってよかったです。

Leave a comment